海津市 海津市 スズキ ワゴンRスティングレー エアコン修理  ナンノーオート

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • 海津市 スズキ ワゴンRスティングレー エアコン修理

海津市 スズキ ワゴンRスティングレー エアコン修理

 クーラーガスが抜ける。

フロントバンパー・グリル脱着します。

 インタークーラー・エアークリーナー・カバー脱着します。

ファンベルト・クーラーベルト脱着します。ようやく、エアコンコンプレッサーを脱着します。

 コンプレッサーも、ガスが漏れた跡があります。

コンプレッサーに油が付いて黒くなって、います。

 ナビケーション脱着します。スピードメーターパネルも脱着します。

ナビケーションを取り外し下廻り作業をやりやすくするためです。

 フロント周り全部脱着します。ステアリングコラム脱着して、ハンドルをフリーにします。

これから、一番大変な作業です。

 ダッシュボードASSYを脱着しました。ステアリングホイールASSY脱着しました。

皆さんこんな光景は、見たことが無いと思います。

 ようやく、見えて来ました。ここがガス漏れの原因のエバポレーターが入っているカバーを脱着しました。

エバポレーターが、錆びてガス漏れになります。ススギもエバポレーターが、弱いと認めて、メーカー保証を3年から9年まで、延長をしました。9年以上は、お客様負担になるのは、おかしな話しです。

 左側に見えるのが、エバポレーターです。右側はクーラーガスオイルが付いています。
これが、ガス漏れの原因で、ここまで外さないと、交換することが、出来ません。

お客様に高額な金額が、かかるのか゛悔しいです。

 エバポレーターで、冷やされ、ブロアーモーター回して、涼しい風が出ます。

家庭用エアコンと同じです。家庭用のエアコンは、ここをプロのお掃除屋さんが、泡で清掃します。車は、ここまで外さないと、清掃出来ません。車の臭い臭いの原因は、エバポレーターです。

 左側の写真は、新品のエバポレーターとエキスパンションバルブを交換します。
後は、元に戻し、真空抜き・ガスチャージすれば作業終了です。

車のエアコン修理は、家電製品よりむずしい事が、わかりましたでしょうか!!
総額18万円ぐらいかかります。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0584-56-1511
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ